• ライオンズクラブとは
  • 長野みすずライオンズクラブ
  • 役員・会員
  • 年間スケジュール
  • 活動報告
  • 会報
  • 入会案内

活動報告

2018年7月アーカイブ

7月22日長野Uスタジアムに於いて2R・3Z ZC L.田中信臣、長野白樺ライオンズクラブ会長 L.小林克己、幹事 L.堀込哲也、 会計 L.宮下知子、4名を来賓にお迎えして家族合同納涼パーティーが行われました。前日の大相撲で初優勝した御嶽海関の快挙に県民が沸いた話題で始まった高野会長のあいさつ今期の納涼会は当クラブの井原ライオンが所属するAC長野パルセイロのサッカー観戦を兼ねた高野会長肝いりの会となりました。当日は1万人チャレンジデーだけあって(観客7千5百人)沢山のサポーターがUスタジアムに集結し大変盛り上がりを見せました。試合に於いては残念なことに対戦相手の秋田に1対2で敗れましたがサポーターの熱い応援と美酒にまさしく酔いしれた瞬間でした。

長野みすずライオンズクラブ 7月22日第2例会合同納涼会.JPG

2018年、2019年度会長スローガン「原点に帰る・・・次の世代へ」を掲げ7月第1年頭例会が開催されました。

ここで三役のご紹介をさせていただきます。会長L.高野善生、幹事L.滝沢春文、会計L.室井明美、以上の布陣で臨んで参りますので一年間宜しくお願い致します。

また、当日は年頭例会と併せてYCE生歓迎会が行われました。

夏期YCE生はスロベニアご出身のルナ・ウェーレ(17歳)さんです。ルナさんは日本語が堪能で日常会話は殆ど問題なく、自己紹介の際はかなり緊張されておりましたが流暢な日本語と母国語を交えて挨拶をされました。当日はホストファミリーの仁科さん、山室さんのご家族にもご参加いただき大いに盛り上がりました。ルナさんは日本料理を勉強されており将来スロベニアで日本料理のお店を開くのが夢だそうです。そんなルナさんに遠藤ライオンよりネーム入りの包丁や料理本がプレゼントされ大変喜んでおられました。

短い期間ですが長野の文化や伝統を勉強して将来に生かせることを願いつつ和やかな歓迎会の時間となりました。

YCE生(ルナ・ウェーレさん)歓迎会30.7 .13.JPG

7月7日長野日大学園にてレオクラブ結成式が執り行われました。

当日は高野会長はじめ上原第1副会長、滝沢幹事、室井会計、レオクラブ顧問L.黒岩敏成、L.小野真史、(来賓 仁科第一副地区ガバナー、次期キャビネット幹事L.飯田重光、次期キャビネット会計L.河田育畝他4名)出席のもとチャーターメンバー21名が顔を揃えました。
レオクラブ結成式(長野市民新聞).pdf.jpg

2018年7月7日(土)献血活動 長野市エム・ウェーヴ

高野年度最初のアクティビティとして7月7日SBC主催「大人の文化祭」会場にて午前7名午後5名が参加し会場内でプラカードを持ちティッシュを配りながら献血にご協力いただくよう呼びかけを行いました。

結果43名受け付け400ml37名より14,800mlの実績となりました。大人の文化祭献血30.7.JPG