• ライオンズクラブとは
  • 長野みすずライオンズクラブ
  • 役員・会員
  • 年間スケジュール
  • 活動報告
  • 会報
  • 入会案内

活動報告

11月23日 長野みすずライオンズクラブに子クラブが誕生!

三連休の初日とあって長野市内は県内外からの観光客で賑わいを見せていた。夜にはえびす講煙火大会が行われ大勢の家族連れやカップルが詰めかけていた。そんな中、ホテル国際21では長野日大学園レオクラブチャーターナイトが334?E地区名誉顧問会議長・前地区ガバナーL.山邉正重、334?E地区第1副地区ガバナーL.仁科良三、334?E地区名誉顧問・元地区ガバナーエクステンション委員長L.宮下満栄、334?E地区名誉顧問・元地区ガバナーL.松本東、334?E地区2R・1Zゾーン・チェアパーソンL.吉村征之、334?E地区2R・2ゾーン・チェアパーソンL.小林精二、茅野ライオンズクラブ会計L.堀田活美、丸子ライオンズクラブ会長L.柳原幸生他8名、上田城南ライオンズクラブ会長L.山口和昌、茅野レオクラブ会長Leo.清水克暉他1名、丸子レオクラブ会長Leo.丸山沙良他8名の来賓の皆さまをお迎えして盛大に挙行された。式典では初代会長Leo.仁科翔太の開会ゴングで始まり当クラブ会長L.高野善生より認証状が伝達され挨拶があり、第1副地区ガバナー仁科良三より挨拶をいただきその後YCE派遣学生発表、祝い金贈呈、長野日本大学中学・高等学校校長添谷芳久様より来賓祝辞を頂戴し粛々と進められた。

結びにエクステンション委員長L宮下満栄によるライオンズローアを全員で唱和し閉会のゴングで締めくくりとなった。また、祝賀会では地区名誉顧問会議長・前地区ガバナーL.山邉正重のご発声で乾杯(ウィサーブ)祝宴となった。アトラクションでは長野日大学園吹奏楽部の皆さんによる演奏「さくらんぼ」軽快な音楽でスタートし今話題のNHK大河ドラマ「西郷どんメインテーマ」の演奏で会場が大いに沸いた。その後アンコールで1曲演奏し祝宴に華を添えた。変わって獅子舞演者中野哲良による寿獅子、舞台全体を飛び回る迫力ある舞が披露された。また会場へ降り来賓のテーブルを回り一人一人の魔をかみつぶしレオクラブの門出にふさわしい正におめでたい演目となった。歓迎ムードに包まれた式典も盛り上がりお開きとなった。最後に当クラブ高野会長のお言葉より「本年11月3日に実施された善光寺の森枝打ち作業は森林の保全と共に遠い将来の善光寺の再建築時に備えた整備事業でした。私たちが住んでいるこの長野を、少しでも住みやすい街になるように、そして健全な市民生活が送れるように、お手伝いをしてゆきましょう。」レオクラブ20名の皆さんのこれからの活躍に期待を込めて、108名参列の皆さんより大きな拍手を送ります。
20190404-102312.png

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30